薄毛に悩む人の情報市場 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
  --:-- | 
 
 
 
 
 

坊主は駄目?

黄金シリーズを使い始めてますが、どうも薄毛の進行が止まりません。


私は、頭頂部から前頭部の薄毛が激しいので、つむじの部分がドンドン広がっています。今までは、髪を立てて誤魔化していたんですが、それも厳しい状況になってきました。特に、この1ヶ月で急に進行が早くなったので、そろそろ坊主にしようかと親に話したところ、坊主はまだ早いんじゃない?もっと頑張ってみたら?と思いがけない言葉を聞きました。

本人が坊主にするか悩んだり、彼女が坊主になるのを止めるのは想像つくんですが、親からそんな風に言われるとは思っていませんでした。やはり、30過ぎても親は子供が薄毛で坊主になるのは忍びないんでしょうかね?(苦笑)


私としては、来週にでも髪を短くして、坊主に向けて準備しようと考えてましたが、上記の様な言葉をもらうと発毛を改めて考えてしまいます。しかし、確実に効果があるのはプロペシア等のフィナステリドとリアップ等のミノキシジルだけだと思います。ミノキシジルはやっていませんが、フィナステリドはフィンペシアを飲んでリタイアしているので、萬有製薬のプロペシアでも飲むのに抵抗があります。


そうなると、自毛植毛しかないんですが、如何せん金額が高過ぎます。しかも、植毛した後も薄毛が進行しない様にプロペシアは飲まないといけない様なので、それならプロペシアを試してからでも良いかな?と思っています。


やはり、プロペシアかな?と思っていたところ、HARG療法というのを見つけました。


これは、頭皮に直接発毛因子を打ち込む事で発毛を促すようです。どちらかと言うと、塗るタイプのミノキシジルを強化したって感じでしょうか?値段を見るとHARGカクテルという発毛因子を含んだ物を注射する場合は7万ですが、「各種ビタミン、アミノ酸等の育毛成分を混合させた育毛メソセラピー注射のみでも十分に効果を実感できます」とHARGカクテルを含まなければ3万なので、安くは無いですが続けられない金額ではないですね。


この病院では、プロペシアやロゲインも処方しているので、臨床例で出ている人達が単純にこの注射だけで発毛したかは怪しいですが、初期脱毛や副作用が無いのは魅力ですね。


もう少し、調べてみたいと思います。
スポンサーサイト
 
  22:09 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。